毎週土曜日、東京都世田谷区を中心に活動する野球チーム

2012年6月30日(土)

11:00開始 二子玉川緑地運動場
TEAM
1
2
3
4
5
6
R
成城ソネッツ
0
0
0
0
0
0
0
東横ライナーズ
0
0
0
0
0
0
0
S:
本:

 

成城ソネッツ 1回 2回 3回 4回 5回 6回 7回 盗塁
1 [遊] 北 川
投ゴ
三邪
三邪
0
2 [左] 笠 井
一ゴ
二ゴ
二ゴ
0
3 [二] 飯 塚
遊安
右三
三振
1
4 [中] 谷 口
二安
一飛
二ゴ
2
5 [右] 宮 地
三振
三振
死球
0
6 [捕] 高 尾
三振
左二
三振
0
7 [投] 鈴 木
三振
四球
右二
0
8 [一] 宮 川
三振
四球
一ゴ
0
9 [三] 宮 本
三振
遊飛
0

 

投手 投球回 球数 安打 三振 四死球 ボーク 自責点 勝敗
鈴 木
-
10
-

 

試合経過
SCL予選4試合目。
二子玉川にて東横ライナーズとの初対戦。

ソネッツは初回、2アウトから飯塚が三遊間への内野安打で出塁し、二盗を決めて先制のチャンスを作る。
しかし続く谷口の打席で牽制球に刺されてタッチアウト。
無得点に終わる。

ソネッツの先発は鈴木。
初回、1番打者をキャッチャーへのファールフライに打ち取ると、2、3番を連続三振に抑える完璧な立ち上がり。

さらに2回には4~6番を三者連続三振に抑え、これで初回から5者連続奪三振となる。

しかし一方のソネッツもライナーズ中村投手に2~3回に5者連続で三振を喫すなど、試合は序盤から投手戦の様相を呈す。

4回のソネッツの攻撃。
1アウトから飯塚がライトオーバーにスリーベースを放ち得点のチャンス。
しかし、4番谷口、5番宮地が倒れてここも得点ならず。

さらに続く5回。
先頭の高尾が初球を捕えると、打球は左中間を深々と破りツーベース。
ワイルドピッチで3塁に進んだ後、鈴木がフォアボールで0アウト1、3塁のチャンス。
しかしここで鈴木が牽制におびき出されてタッチアウトになると、その隙に本塁を狙った3塁ランナーの高尾もタッチアウト。
痛恨の盗塁ミスであっという間に2アウトランナーなしとなり、結局この回は無得点。

完全に流れを失ったソネッツは最終回の6回も3者凡退。
鈴木は6回を被安打1、四球1、奪三振10の無失点と完璧なピッチングを見せたが、援護がないまま試合終了。
白熱の投手戦は両者譲らず0対0のまま引き分けに終わった。

今日のチームMVP

☆鈴木 直樹#51

6回10K零封の好投

 

試合結果

PAGETOP
Copyright © 成城ソネッツ All Rights Reserved.